評判の「君の名は。」を見た。うーん、ちょっとねぇ。。。

いま、ちまたで評判の「君の名は。」を見た。 妻と二人でシニア割引。なんと二人で2200円だった。普通だったら、一人1800円なのに。 得したというより、何か申し訳ない気持ちになった。。。 さて、その「君の名は。」はだが、評判通りの美しさ。ストーリィ展開もなかなか面白かった。 ただ、その美しさなんだけど、うーん、ちょっとねぇ。美しすぎるというのかしらん。見てて疲れてしもた。 …

続きを読む

『好色一代男』韓国語訳の出版!

鄭灐(チョン・ヒョン)さんが韓国で『好色一代男』の翻訳を出版されます。 チョン・ヒョンさんは、日本文学研究者(主に西鶴研究)で、韓国ソウルにある檀國大学の日本研究所長をされて居られます。この日本研究所では多くの勝れた日本文学研究者を招いて学会やシンポジウムを開いていて、チョン・ヒョンさんは、その陣頭指揮に立ち、日韓の学術交流に大きく貢献されています。そのチョン・ヒョンさんが近々、韓…

続きを読む

11月6日に立教大で発表します

(正式なものは以下のPDFをご参照ください) 60周年記念シンポチラシ(最終版、DL用、マップ付き).pdf 11月6日(日)に立教大でシンポジウムがあり、発表することになりました。 この日と前日の講演会の詳しい日程、内容は上記のPDFをごらんください。 全体のテーマは「還流/貫流する日本文学ー十七世紀の文学圏―」というもので、十七世紀を対象とします。 「十七世紀」…

続きを読む

最近の記事

最近のコメント