これからは、タイそしてインドだ!(男色座談大いに盛り上がる)

来春、発売予定の『男色のコミカライズとアジアの〈性〉』(仮題)の座談第二弾、「タイとインドの男色文化、その多様性をめぐって」が昨日、出版元の勉誠出版会議室で行われました。出席者は、 ナムティップ・メータセートさん(タイ国チュラーロンコーン大学准教授) ラージ・ラキ・センさん(インド・デリー大学出身、筑波大学院にて博士(文学)の学位取得、            白百合女子大学非常勤講師)坂東…

続きを読む

最近の記事

最近のコメント