芭蕉はなぜ杜国を愛したのか

かの俳聖松尾芭蕉とその弟子坪井杜国と言えば、麗しき師弟愛、ひょっとしたら危ない男色之道と、世評もとりどりの二人ですが、私もこの二人の関係については、ずっと興味をもっておりました。 諸書に指摘があるように、杜国が名古屋で富裕な米穀商であった時、空米売買(蔵に実物がないのに取引をすること)によってお上に御咎めをうけて、流刑になりました。芭蕉は、杜国を尋ねて流刑先の三河国保美まで尋ね、その後…

続きを読む

最近の記事

最近のコメント