粋な黒塀 見越しの松に 婀娜(アダ)プテーション洗い髪♪ WEB若衆研第11回、春祭り「初緑の夜会」申し込み開始です !!(4╱24)

81KgFL1hAnL.jpg
(「お富さん」懐かしいですねぇ。春日八郎さんの歌ですよ。私が子供の頃は誰もが知っていた歌です。「黒」塀に見越しの松の「緑」、そして、そこに色っぽくてつややかな「洗い髪」の「黒」。畑中さんのご本の表紙とは真逆な世界だけど、ともに江戸の粋が感じられますね。いずれにしても、時代はアダプテーションですぞ。)

さて、畑中さんの新本、お手元に届きましたでしょうか。
一読三嘆、二六時中、三拝九拝、四書五経、といったところでしょうか。

とにかく、面白いのはもちろんですが、なかなか読み応えがありますね。

そこで、ご本を持って集まりまして、若衆研恒例のお祭りといきたいと思います。
どんな内容にするかは、まだ決まっておりませんが、一息ついたところで、乾杯!なんどをしたいですね。
(みなさま、取って置きの銘酒や珍味嘉肴をご用意くださいませ)
注:もちろん、ご本をお持ちでない方、まだお読みになってない方も大丈夫、大歓迎です。

ぜひご参加ください。

日時:4月24日(土)午後8時より 
場所:ZOOMにて (申込みをされた方にID等を送付)
テーマ:『これからの古典の伝え方』で伝えたかったこと
内容:畑中千晶さんのトーク、他
申し込方法:以下のリンクか、若衆研公式サイトから

申し込みリンク

染谷智幸(若衆文化研究会)

この記事へのコメント