変体仮名は読むべし、そして描くべし

今回のKADOKAWAのコミック版『男色大鑑』のチャレンジは、本当に面白くて、こちらの勉強にもなりました。心から、関係された方々に感謝したいと思います。もちろん、コミック世界のプロの眼から見れば、いろいろ注文はあるのでしょうけれど、それはそれとして、とにかく大きな、最初の一歩になったと思います。 ただ、実に細かいことなんだけれど、ひとつだけ、これは何とか工夫をして欲しいと思った点がありまし…

続きを読む

山川草木悉皆男色

前のブログで、雁皮郎さんの新作コミックを取り上げました。 その中で、雁皮郎さんが、上の挿絵を踏まえてコミカライズされた場面(前のブログの巻頭写真下をごらんください)について、出来れば二人の視線を挿絵のように合わせて欲しかったと書きました。すると雁皮郎さんが、それを最初にねらったものの、挿絵の首の捻り方がかなり大胆ゆえに、視線をずらした形にしたとツイッターに書かれていました。 それで改めて…

続きを読む

雁皮郎うし、お見事!

雁皮郎さんがBL『とりどり』を刊行されました。新作を含めて7篇、『男色大鑑』を基にしたものが3篇あります。 雁皮郎さんは、KADOKAWAが『男色大鑑』をコミカライズした、武士編、歌舞伎若衆編、無惨編の三篇にすべて書かれていらして、今回はそれを再録しています。今回、改めて拝見して、原作からのストーリーの取り方、描き方、タッチ、どれをとっても美しいと感じました。見事だと思います。 あくまで…

続きを読む

最近の記事

最近のコメント