な、何と!あの西鶴研究会でBL祭り

あの伝統と格式を誇る?西鶴研究会、次回の研究会はBL祭りになりそうです。本当です(笑)。日時は、8月24日(木)午後2時より6時まで場所は、青山学院大学 です。この研究会の後半(約二時間)を「『男色大鑑』のコミカライズをめぐって」と題しまして、シンポジウムを行うことになりました。このブログでもご紹介しているように、昨年5~9月にKADOKAWAから『男色大鑑』のコミックが三冊(武士編、歌舞…

続きを読む

中沢新一・小澤實『俳句の海に潜る』を読む

中沢新一さんと小澤實さんの共著『俳句の海に潜る』([株]KADOKAWA、2016年)を取り上げてみます。帯にある「アースダイバー」という言葉については、中沢さんが色々なところで使われていて、私も今年の1月9日のブログでちょっと拝借いたしました。その視点から日本の俳句に切り込んだのが、今回の本ということになります。 俳句人口はいまどのくらいでしょうか。ちょっと昔は百万人と言われ、現在で…

続きを読む

『版画家川瀬巴水・朝鮮への旅』を読む。

畑山康幸氏の『版画家川瀬巴水・朝鮮への旅』(レインボー出版、2017年)が出版されました。その紹介を「巴水とその時代を知る会」(通称、巴水の会)のブログに書きましたので、興味のある方はごらんください。 http://hasui.seesaa.net/

続きを読む

最近の記事

最近のコメント